ハノイ・パンドゥック

参考住所:

  • Ha Noi市Nguyen Luong Bang通り第2 Xa Dan裏通りCua Bacにある1946号レストラン
  • Dong Xuanマーケット

BÁNH ĐÚC HÀ NỘI 2

嘗て、ハノイにはプラスチックサンダル、鶏の羽毛、家鴨の羽毛をタフィーと交換し、米を肉饅頭、パン・ドゥックと交換した形態を普通した。その時、パン・ドゥックはバナナの葉を入れる大きいバスケットに置かれた。だれが買うとき、販売者は四角い部分を足速くカットし、それを測り、少ない味噌を食碗に注ぎいれてお客に出した。大人にとって、パン・ドゥックを味噌に漬けるのは最高だ。一方、子供たちにとって、ほとんどの喜びはパンの柔らかい表面の上に少ないピーナッツ粒を競争に拾ることだ。

BÁNH ĐÚC HÀ NỘI

パン・ドゥックを食べるとき、脆い・柔らかい・クール・不脂肪の味と感じ、ハノイのおおしい料理であり、ハノイ人の粋・郷土な飲食スタイルを表現する。パン・ドゥックが白く柔らかい、ピーナッツとヤシが少なくあり、ハノイで最も安く売買するものであるかもしれない。これはしろいうるち米で作られ、包む葉を使わない、買手が満足したら選んで売り手が広告することが必要がない。今ハノイではパン・ドゥック支店が多い、どこでもあるが、行商おおしいパンがほとんどハング・ダオ通り、Dong Xuanマーケットなどにある。パン・ドゥックは朝早くの軽食又は晴れる昼過ぎのおやつようにを誘われる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です