梅の花|ホアマイ|テットの花

ホアマイ(梅の花)という花はベトナムの熱帯気候地球にあり、黄色の花はお正月になる時に出現咲くため時間です。北部の寒い気候には桃の花が開花に適し、異なります。

hoa-mai-vang-ngay-te-phong-thuy

 

ホアマイといえば、民間の書いた本によると、何類が分けられました。

中国のホアマイ(中国で植え付け)

mai trung quoosc

ハーホアマイ(蓮の花の花びらような花びら)

hà hoa mai

giống cánh hoa sen

ダンホアマイ(黄色っぽいして、いいにおい、早く咲く)

đàn hương mai

晩口マイ(湾曲な花びらは、他の花のように咲き広がっていません。)

 ban khau mai

犬冠マイ(小さい花、匂いがない)

cẩu đăng mai

民間の意識によってどんな歴史が分かりませんが、人々の通常楽しみにより2類を買います。それは大きく四季に咲くホアマイが五つの花びらがある及び10つの花びらで小さい花がいい匂い。

五つの花びらホアマイ

mai 5 cánh

十つの花びらのホアマイ

mai 10 cánh

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です